株式会社キャンディルテクト

事業内容
Service Information

事業内容

屋内用紫外線灯照射装置UVCエアクリーンmanager® 屋内用紫外線灯照射装置
UVCエアクリーンmanager®

UVCエアクリーンmanager®

  • アルコールなどではできない空間除菌
  • 非常に高いウイルス除去率
  • 24時間365日連続除菌

を実現した、屋内用の紫外線殺菌灯です。

キャンディルテクトでは、店舗様、事業者様の+αのウイルス対策を設置工事まで含めお手伝いいたします。

UVCエアクリーンmanager®はUVGI(紫外線照射除菌)技術を屋内向けに最適化した空気感染除去装置です

UVGI(Ultra Violoet Germicidal Irradiation)とは紫外線照射による除菌のことです。紫外線はウイルスの核内に吸収され、化学変化を起こしたDNAはコピー機能を失うため、除菌やウイルスは増殖できなくなり死滅します。DNAが破壊される耐性菌が生まれないという大きなメリットがある除菌方法です。UVGIは、既に米国や欧州において高い除菌効果が証明されており、様々な分野で応用されています。また、米国疾病対策予防センターの「保健医療関連施設における結核菌の伝染予防のためのCDCガイドライン」は空気感染対策の重要な指標となっており、この日本語訳版には各種測定データとともに紫外線除菌装置が掲載されています。

UVCエアクリーンmanager®の特徴

  • 非常に高いウイルス除去率
    非常に高いウイルス除去率

    アメリカ、ヨーロッパで認められている紫外線の高い除菌効果。紫外線はウイルスの核内に吸収され、化学変化を起こしたDNAはコピー機能を失うため、細菌やウイルスは増殖できなくなり死滅します。

    UVCエアクリーンmanager®は、あらゆる菌種・ウイルスに対して優れた除菌力効果をもつ紫外線殺菌灯『UV-Cランプ』を使用。代替ウイルスに対する除去性能評価試験で非常に高い除去率を達成しています。

  • 空間除菌
    空間除菌

    ウイルスの感染防止には、接触感染と飛沫感染そして空気・エアロゾル感染に気を付けないといけません。常に換気が難しい室内などでは、空気・エアロゾル感染対策が重要になってきます

    UVCエアクリーンmanager®は、独自の水平照射構造により、細菌・ウイルスが集まる空間を狙い撃ち。空気の対流により、空間全体が除菌されます。

  • 24時間365日除菌
    24時間365日除菌

    「UVCエアクリーンmanager®️」は、室内の上部(高さ2.1m以上)に集まる細菌・ウイルスに対して、紫外線をダイレクトに照射人体に紫外線が当たる危険性が無く、人がいる環境においても安全に24時間365日連続使用することができます。

    電気代も約5.1円/1日、ランプ寿命も6,000時間で長期間メンテナンスフリー・低ランニングコストを実現します。(半年に一度のメンテナンスが必要です)

これらの特徴が、
以下のお客様の不安を解消します

  • 接触感染対策の
    アルコール消毒だけで大丈夫ですか?
    除菌

    アルコール消毒だけでは不十分、不安と考えているお客様には、従来の除菌に加えて空間除菌を。

    +αの対策でウイルスをさらに防止!
    対外的なアピールにも効果があります。

  • ソーシャルディスタンスや
    仕切り板だけで大丈夫ですか?
    設備投資

    仕切り板は飛沫感染の予防にはなりますが、付着した飛沫が乾燥すると空気中を浮遊し感染のリスクが存在します。

    空気中に漂うウイルスを除去するUVCエアクリーンmangater®なら、空間まるごと除菌でき感染予防ができます。

  • オゾンによる空間除菌システム
    だけで大丈夫ですか?
    装置設置

    オゾン除菌は人がいない間しか稼働できないですが、人がいるときほどエアロゾルは発生します。

    UVCエアクリーンmangater®は人体への害がないので24時間365日連続使用が可能です。

UVCエアクリーンmanager®の導入例

次の様なお客様には、空間除菌のUVCエアクリーンmanager®が最適です。

  • 常時除菌が必要
  • アルコールなどの除菌だけでは不足する所
  • 換気ができない・難しい環境
  • 介護施設介護施設

    免疫力の低下しがちなお年寄りが集まる場所での感染リスクを減らします。
    入居者様、そのご家族の不安を解消します。

  • 保育園・幼稚園保育園・幼稚園

    免疫力が未発達な子供たちへの感染リスクを減らします。
    ご家族だけでなく、先生方の不安も解消します。

  • 飲食関連施設給食センター

    浮遊する菌、ウイルスを除菌して食中毒のリスクを抑えます。

  • 医療施設・クリニック医療施設・クリニック

    院内感染対策に常時清潔な環境を維持できます。手術室等の無菌空間での実績もございます。

  • ライブハウス・イベントホール調剤薬局

    換気ができない大人数が集まる空間でのクラスター発生を予防します。

  • コールセンターコールセンター

    通常のオフィスに比べて話す事が多い場所でのウイルス、菌を除菌します。

導入までの流れ

  • ご予算のご相談
    問い合わせフォームでご依頼いただいて、ご予算、ご要望をお伺いいたします。
  • 現地確認
    設置箇所、電源の位置、適正台数を確認して、正式なお見積りを差し上げ、取り付け日時を調整します。
  • 取付設置・線量検査
    設置作業時間は2時間程度を予定しております。営業時間内での設置も可能です。

お問い合わせから最短3日で設置可能です

紫外線ランプを使用しているため、ランプの寿命に合わせて年2回交換作業がございます。
※年2回の交換作業の際に安全に動作されているか紫外線線量計にてチェックいたします。

UVCエアクリーンmanager®Q&A

紫外線を水平方向にのみ照射するよう、ルーバー構造を採用しているため、人体に直接紫外線が当たることがなく、安全です。また、人体に悪影響を及ぼさないオゾンレスタイプのランプを使用しています。設置時や定期点検の都度、紫外線測定器を使用し、必ず安全確認を行っています。

紫色に見えるのは可視光線で紫外線ではありません。可視光線は紫外線に比べ波長が長く、拡散した可視光線(=紫色の光)が目に届いています。紫外線は水平方向にのみ照射されるよう設計されており、装置の設置時及び定期点検時には紫外線測定器で、本体が正しく稼働しているか安全性を確認しています。

壁に当たった紫外線はほとんど反射しません。また、通常壁に到達する前に減衰しています。紫外線に対する安全性を確保するために、紫外線測定器を使用し、厳重に安全管理を行っています。

空気清浄度評価システムで、UVCエアクリーンmanager®️の設置前・設置後に浮遊菌の数を比較検証することができます。(有償サービスです)浮遊菌の数が一定値以下に下がれば、「空気環境測定実施証明書」の発行を受けることができ、他施設との差別化や、自社の衛生環境対策PRにつながると好評をいただいています。

約6,000時間です。電気代は一日中使用していても10円以下です。従来の紫外線ランプの約2倍の長寿命を持つオゾンレス紫外線ランプを使用しています。

機器のメンテナンスや紫外線ランプの交換等は販売代理店が行います。紫外線ランプの寿命を考慮し、約6ヶ月に一度交換作業がございます。また、フィルターは使用していないため、お客様にて毎日の点検は不要です。その他メンテナンスについてもお気軽にご相談ください。

オゾン発生装置、次亜塩素酸水噴霧器とも、それぞれ濃度が高いほど除菌効果は高くなりますが、安全のため有人環境では使用出来ない場合があります。UVCエアクリーンmanager®️は、有人環境でも安全に使用することができます。

UVCエアクリーンmanager®
お見積り、お問い合わせはこちらから

種別

入力例:03-1234-5678

入力例:foo@example.com

ページの先頭へ